上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨年のクリスマスイブ、雪にまみれたサンタクロースが、突然、玄関を開けてやってきた。



チビ姫1号は、そのサンタをみて、ビックリ仰天。



まるで下手なドラマの演出のように、口を手で押さえ、目を真ん丸にしたまま、絶句した。





サンタの手には一升瓶があった。



お察しの通り、奇楽庵がサンタクロースの衣装を着て、やってきたのだ。

























サンタちょいとポーズを決めている。



ふくよか感は、サンタの味が出ているけれど、



脚の長さを見ると、間違いなく純粋な日本人サンタとわかる。



























さて、今年は…。



さる11月のこと。



奇楽庵は、奥方に、こう尋問されたという。



「サンタの衣装はそろってるの?」



「ないのなら、いまヒラセイに行けば420円で売ってるからね」



今年も来そうだな。



チビ姫1号はすでにサンタの正体を知っているけれど、さて2号は、どんな反応を示すだろう。



それを考えるだけで、ワクワク、ドキドキしてくる。
2008.12.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://noumitaran.blog109.fc2.com/tb.php/133-93a60a57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。