上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
『芳賀徹・東大名誉教授 講演会』が開かれます。



講演の主題は、「もののあはれの系譜」です。



歌人の斎藤茂吉、蕪村、芭蕉らの作品と枕草子に触れながら人生を説く、という副題がついております。





・日時 10月19日(月)午前10時より12時まで。

・会場 金井商工会議所 2階ホール(佐渡市千種)

・入場無料です。



・主催 芳賀徹・講演会実行委員会

・後援 佐渡市教育委員会 佐渡 山草会







「もののあはれ」は、源氏物語など平安時代の文学を研究した本居宣長が提唱したもので、日本人の精神の根幹とも言われております。

その系譜をたどる今回の講演は和歌をたしまれる方のみならず、自然の豊かな島に暮らす者には、たいへん貴重な内容となるでしょう。



なお、芳賀徹氏の経歴などについては、こちらを参考にしてください。


2009.10.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://noumitaran.blog109.fc2.com/tb.php/30-13684e78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。