上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
久しぶりに気迫のこもった、いい相撲を観せていただいた。



とくに栃東の気迫は、素晴らしかった。

鬼気迫る闘志。

頭を下げ、モチャモチャと相手にすり寄っていき、

いつの間にか優勢にたっている姿は、大関昇進の頃の強い栃東。

序盤からこうした相撲がとれていたならば、優勝争いは混沌としていたに違いない。

栃東にかぎらない。

こうした気迫の相撲を朝青龍とともに十五日間全力士がやり通してくれたならば、

高価なチケットであっても、連日の満員御礼になるだろう…。



明日の、朝青龍 - 魁皇も、いい相撲を期待したい。

勝ち負けは、二の次である。






2005.03.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://noumitaran.blog109.fc2.com/tb.php/455-81f6e80b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。