上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


世の中、複雑になりすぎていませんか。

ずいぶん前からわからないことが山積みになっています。

ひとつひとつ解決していけばいいのでしょうが、根が怠惰にできているものですから、放っておいたら手のつけられない事態になっていました。

いつの間にか、世の中からはみ出してしまっているような心持ちになっています。



変だな、と思ったのは、クレジットカードが出てきた頃でしょうか。

現金で買うよりもカードで買う方が安いというんです。

変ですよね。



クレジット会社が中に入っているのですから、お店は手数料をクレジット会社に支払わないければならないのでしょう?

するとカードでの支払いは、むしろ高くなるはずじゃないかなぁ、どうなっているんだろ? なんてことをぼんやり考えていただけで、いまも、その考えがまとまっておりません。



その頃でしょうか。

カード社会の先進国、アメリカでは現金で支払うと迷惑がられる、カードじゃなきゃ、レストランでメシも食えない、なんてことをアメリカ帰りの人に聞いたことがあります。

アメリカってのは不便な国だな、なんて、その人に言ったことも覚えております。



この頃からカネの流れが見えにくくなってしまったような気がします。



それで近ごろは、ポイント制なんてものが大流行しているようで、ますますわけがわからなくなっております。



わたしは怠惰なくせにせっかちなもんですから、ポイントなんかくれるより、その場でまけてくれ、と言うのですが、それはできないと、笑顔で断られるのですね。



昔からサービス券とかなんとか、集めることも好きではなかったし、ましてそれを使って買い物して来い、なんて家人に言われようものなら、

「そんなみっともないことできるか」なんてカッコつけたりしていたもんです。



男はゲンキンだ、それができなきゃ、ツケだ、なんてことで生きてきたモンですからサービス券やら何とかシールを集めて…、なんて面倒なことは見向きもしなかったのですね。



ところが、近ごろはたかがコーヒー豆やらラーメンを買うぐらいなのに、

「カードはございますか?」なんてていねいに言われ、

「会員カードを作ればポイントがつきますよ」と説明されるのですが、

「ありません」

「必要ありません」

と言って帰ってくるのです。



で、不思議なことは、そのポイントです。

現金になるというのですね。

1点1円とかになって、それで買い物ができる。

携帯電話も、そうなっているらしいのです。

インターネットのプロバイダーも、そうらしい、ということに最近気がつきました。

やけにポイントがたくさんあって、何月何日に何千点が消滅します、なんてことが書かれていて、ど~ゆ~こと? としばらく送付されてきた書類を見つめておりました。



みなさん、知ってましたか。

時期がくると、ポイントは消滅するんですって。

つまり、現金が消えるのと同じことのようですよ。

勝手にくれて、勝手に期限を決めて取り上げるなんて、なんだかシャクに触りますよね。



わたしのように怠惰、怠慢によって、という人はそうはいないとは思いますが、あまりにも複雑になりすぎて、わけのわからないままポイントという現金を失っている人がどれだけいるでしょう?



おそらく日本全国で1日、何億円、何十億円分のポイントが消滅しているのはないでしょうかね。



世の中を複雑にすることで、わたしのようにわけのわからないままポイントが増えたり、奪われたりしている人が大勢いるのではないかと想像していおりますけど、どうなのでしょ。



もちろん、そうした面倒なことを苦にもせず、マメに、せっせとポイントを集め、そのポイントで買い物をしている人も大勢いるでしょう。

それでトクしたような気分でいるのでしょうが、本当にトクしているのでしょうか。

ここなんですよ、わからないのは…。



要するに、カードで買い物をするのと同じで、現金より安くなる定価って、なんなんでしょ?

販売価格ってなに? というお話になりませんか。



ポイントを出している分を上乗せして高価格になっているんじゃないか、との疑いが生じてきますが…。

でもって消滅するポイントがあるのですから、その分、儲けていると、そういう計算になるような気がするのですが、どうなんでしょ?



わたしの頭では、ここまで考えるのが精一杯です。



で、悪いことに政府までエコポイントとか言い始めているでしょう。

しかも定額給付金同様、選挙対策ミエミエで、アソウ総理、しっかりと練りもしないまま出し抜けに会見で発表してしまったもんですから、みなさん、買い控えに入っているようで家電がちっとも売れなくなったそうですね。

選挙より景気対策を最優先していると言い張る政府のお偉い方々、ことの重大さに気がついたのでしょうか、大あわてで前倒しでやるんですと。



冗談じゃないですよね。

法案が通る見込みがないうちから、前倒しでやるって話も妙ですし、なによりエコポイントだのと、これ以上、世の中を複雑にしないで欲しいと悲痛な叫びを上げたいぐらいです。



だいいち、車だの、冷蔵庫だの、エアコンだの、高額商品ばかりで買い替える人なんて、余裕のある人たちでしょ。

そんな余裕のある人たちに、エコポイントを与えて、さらに買わせようって話ですが、そのポイントって税金でまかなわれるのでしょ?



本当に冗談じゃないですよ。

公平であるべき政治が、こんな不公平を招くような政策をやるなんて、格差コイズミより露骨じゃないですか。



そんなシチ面倒クサイなことをやらんで消費税ゼロにするって方が、シンプルで、公平で、景気対策にもなるってもんでしょう。



わたし、決して民主党のシンパでもなんでもないのですが、ずいぶん前から自民党のやることなすこと、いちいちカンに触るようになっております。



あ、自民党の菅さんという人が言っている「世襲議員を制限すべき」という発言だけは久々のヒットでしたね。

この菅さんという人、なかなかいいじゃないですか。

潰されるとわかっていながら発言するってのも、なかなか勇気のいることでしょうしね。



いずれにしろ、あまりにも複雑で面倒くさい世の中になっていますから、ここはひとつ、政権交代でもして膿を出したり、整理整頓してもらって、すっきりきれいにわかりやすくして欲しいと、そう願っております。



はい、政権交代が、今日のブログのポイントでした。
2009.04.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://noumitaran.blog109.fc2.com/tb.php/79-59adbf05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。